とおんきごう

三原駅から国道2号線を尾道方面へ車を走らせること5分ほど。

道の駅みはら神明の里のすぐ近くにある「お好み焼&喫茶 とおんきごう」は
昭和61年4月29日にオープンした創業30年をむかえる喫茶店型のお好み焼き屋さん。とおんきごう_外観とおんきごう_外観2

 

 

入り口ではたくさんの緑とかわいいメダカが迎えてくれます。とおんきごう_メダカ

 

 

気になるお店の名前の由来を伺うと、実はこちらの店主のご家族は音楽一家とのことで、サックスやホルン、ベース、ユーホニアムという管楽器、三味線や民謡など息子さんやお嫁さん、そして店主自身みんな楽器を演奏するとのこと。

そこで店名を考えたときに、音楽に関係する名前で色々アイデアを出し合い決まったのが「とおんきごう」で
楽譜の一番先頭にくるこの記号のように、どうせ店をやるなら一番先頭を目指そうとこの名前にしたそうです。とおんきごう_店内3

 

 

メニューを見るとおすすめは

・オーケストラ焼き(モダン焼き)750円
豚肉、水イカ、のしいか、卵、そばorうどん入

・コンサート焼き(焼きそばor焼きうどん)700円
豚肉、水イカ、のしいか、卵入

など、ほかにもサックス焼きやトランペット焼きなどすべて音楽にちなんだ名前になっています。とおんきごう_メニュー

 

 

店内はかなり広く、ご家族連れはもちろんグループで来てもOK。
営業時間もランチタイムが終わってもクローズがないので大丈夫。遅い昼食に対応してくれるのもうれしいですね。とおんきごう_店内とおんきごう_店内2

 

 

こちらの三原焼きの鳥もつはレバーと砂ずりのミックスの他にきのこが入っており、きのこの食感と香りが鳥もつと相性が良く新しい発見です。とおんきごう_三原焼き とおんきごう_三原焼き2

 

 

「40歳から始めて30年。一生懸命やってきましたけどようやくひと段落。今は趣味でやっていますよ。」
と、店主の森川英子さん。
いつものお客さんに囲まれて穏やかに話されていました。とおんきごう_店主 とおんきごう_店主2

 

とはいえ、まだまだお元気なご様子!
この先もずっとカウンターに立ち続けて欲しいですね。

 

お好み焼&喫茶
とおんきごう

〒729-0324
三原市糸崎3-2-5
TEL 0848−63−4428
営業時間 9:00~20:00
定休日 日曜・月曜
駐車場 10台

地図を見る

 

その他の三原焼きのお店はこちら!

恵比須
大豆
つぼみ
てっちゃん
Teppan Diner 6
とおんきごう
ふくちゃん
まこと屋
ムーミンハウス